~婚活で男子の胃袋わしづかみの「きのこレシピ」と30代美活女子向けのサポートブログ~

きのこレシピ:しめじとアスパラ、ベーコンのバジルソース(ジェノベーゼソース)和え

 
この記事を書いている人 - WRITER -
きのこマイスター、イベント企画、ハンディキャップを覆す専門家 京都生まれ京都育ちの 『 きのこはもっともっとやれる! 』をテーマにしています。 きのこ仲間募集中! きのこ好きが集まった『きの会』を定期的に開催しています。
詳しいプロフィールはこちら

きのこマイスターの、めりです。

いつも見ていただいてありがとうございます。

 

きのこ料理のバリエーション難しいですよね。

でも大丈夫!

 

今日は簡単なのにお洒落な感じに仕上がる一品をご紹介🍄

 

「おぉっ!エレガンス!!」

 

ってなります、僕なら♪

※エレガンス=上品、優雅

 

材料 二人分

※料理するなら必須のフードプロセッサー使います。

  • しめじ 1袋
  • アスパラ 3~4本
  • 厚切りベーコン 二枚(60g)

 

《バジルソース》

  • 生バジル 10g(約1パック)
  • ほうれん草 1/2袋
  • 松の実(他のナッツでも可) 20g
  • ニンニク 1かけ
  • 粉チーズ 20g
  • オリーブオイル 60g
  • 塩 小さじ1

 

※男子はガッツリ「バジル」になると飽きてしまうので、ほうれん草を混ぜています。

 

手順

 

まず、バジルソースの具材を全てフードプロセッサーで1分回します。

これでバジルソース完成♪

 

野菜の下ごしらえ

しめじは石突をギリギリのところで落として手でほぐす。

 

アスパラは根本から1/4~1/5くらいの所の皮を剥いて三等分。

皮むき器のうまい使い方はコチラ

 

ベーコンは1センチ幅で切る

 

火を通していきま~す

アスパラはお皿に入れてラップして1分チン

 

フライパンを中火で温めて油を大さじ1/2敷いて、ベーコンを10秒ほど焼く

 

しめじを投入してしんなりするまで3分ほど炒める

※腱鞘炎注意!激しく混ぜないで大丈夫。

 

チンしたアスパラも投入♪

 

アスパラは火が通っているので、そのまま作ったバジルソースを半量入れて全体にいきわたるように絡める。

 

味見

 

お皿に盛りつける。

盛り付けるときは高さをイメージしてみると美味しそうになります🍄

 

余ったバジルソースは焼いたパンに付けて食べても美味しいですよ♪

 

 

目指すは男子の胃袋つかむ愛され飯♪

 

男子の胃袋つかむレシピ一覧
http://meringi.com/category/recipe/

 

きのこマイスターめりの応援よろしくお願いします!

Facebook

Instagram

Twitter

 

この記事を書いている人 - WRITER -
きのこマイスター、イベント企画、ハンディキャップを覆す専門家 京都生まれ京都育ちの 『 きのこはもっともっとやれる! 』をテーマにしています。 きのこ仲間募集中! きのこ好きが集まった『きの会』を定期的に開催しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です